2012年10月07日

9.30オスプレイ配備反対市民大集会

オスプレイの本土初飛行抗議
沖縄配備・低空飛行訓練反対集会 9・30市民大集会


8.30岩国集会.jpg


地元岩国を中心に、山口県内広島、関西からも1100名が参加しました。松山から私が参加しました。市民参加の集会ということで幟旗や腕章はなし、プラカードだけでした。
集会後岩国駅前までデモ行進。しかし、この集会中で、「明日、オスプレイが普天間に行く」という情報が入ってきました。そのとおり、翌日オスプレイは普天間に飛んで行きました。
沖縄では号外が出ました。沖縄の人の怒りはおさまりません。本土の声を大きくしなくてはなりません。こうした中で、岩国でも「普天間」を上演します。松山もがんばって成功させましょう。( 高曲 洋 )




「普天間」ポスター、職場や各種掲示板などへ貼り出し

011.JPG


憲法9条ポスターなどと並んで「普天間」ポスターが貼られている自治労連会館。

002.JPG


 自治労連では、青年部や婦人部でも「普天間」を紹介し、チケットの普及を始めています。「普天間」ポスターの前で笑顔で話す、青年部の堀川孝行さん。
 普天間へのオスプレイ配備に抗議する、こんな缶バッヂもありますよ!
010.JPG

この缶バッヂは、瀬長亀次郎さんの次女の内村千尋さんが作成したものだそうです。愛媛AALA(アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)で200個取り寄せて、普及しているものです。1個200円。

012.JPG


   青年劇場の方からのコメント

〈青年劇場 杉元光弘さんからのコメント〉
青年劇場の杉本です。このようなブログを作って下さりありがとうございます。そろそろ、稽古も始まります。ご期待に応えるべく、劇団としても万全を期します。よろしくお願いします。

〈青年劇場 大月ひろ美さんからのコメント〉
はじめまして。青年劇場の大月ひろ美と申します。普天間で出演する一人です。この度は、愛媛で青年劇場『普天間』を観る会を立ち上げて頂き、本当にありがとうございます。13日に、松山へ伺います。皆様にお会いできること、沢山語り合えること、楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします!

        「普天間」呼びかけ人の和田宰さんからのコメント

013.JPG

「オスプレイが愛媛県の上空を飛行。沖縄に向かった日だ。4市町の住民が目撃していた。沖縄住民とともに怒りを強くする。青年劇場の作品は、国民のこの憤りをどう描くだろう。」










posted by エヒメフテンマ at 18:00| Comment(0) | 普天間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。